白山美川伏流水群のご紹介 名水

【おススメの4か所】

手取川の河口にある美川には、霊峰白山の恵みである大量の雪解け水が、地下をゆっくりと通って自噴する伏流の川があります。

 

「安産川」とかいて「やすまるがわ」と呼びます。

この川の周辺には悠久の時を超えて形成された大地から溶け出すミネラルを含んだおいしい水が各所に湧き出しています。

 

これらの美川で湧き出る伏流水は2008年 白山美川伏流水群として環境省により平成の名水百選に選定されました。

 

JR美川駅からも歩いて立ち寄れる場所にも噴き出しています。 

 










【美川の伏流水を求めるお客様の声】

多くの方が、天気の良い休日には18㍑のポリタンクを何本も車に積んで水を汲みに来られます。

 

「何に使うのですか?」と訊ねると、「コーヒーを入れたり、お茶を飲んだり、お米を炊いたり、料理に使ったり、飲むものはすべて美川の水を使っています」とのことでした。  

 

近くの理髪店の店主の方もいつも来られるとか。 こちらは「ふかしタオル」をこの水ですると「肌ざわりが全然違う」とのことでした。  

 

宅配便のドライバーの方も、 「毎日ここでペットボトルに水を詰めて頑張っています」 「夏場は特にありがたいです」とのことでした。  

 

みなさまも、ペットボトルをもって、こられませんか?  

 

「大浜の水」は自家用車も横づけできて、汲みやすいので、特におススメです。  

 

近くには美川名産の「ふぐの糠漬け」を販売しているお店が複数あります。

実は、この 名水 と いしるを掛け合わせた「差し汁」が美味しさの秘訣です。